大型シーリングファン 耐用年数
お役立ち情報

HVLS大型シーリングファンの耐用年数ってどれくらい?

西田技巧のファーストファンの寿命ってどれくらいなの?

そんなお問合せを最近数多く頂いております。

本日は大型シーリングファンの耐用年数についてのお話させて頂きます。

大型シーリングファン 耐用年数

モーター/インバーターの寿命

THE FIRST FANは国内唯一の日本製HVLSで、国産にこだわっております。

特徴としては、高い信頼性をもつ三菱製のプレミアム効率モーター・インバーターを採用しております。

スペックについてはこちら↓

製造元 三菱電機(株)
型名 FR-E720-1.5K
モーター容量 1.5kW
定格出力容量 3.2kVA
定格出力電圧 3相200V~240V
定格出力電流 8A
定格入力電流 13A

省エネかつ高出力。更には震度7相当の振動にも耐えることができ、日本産業機械工業会証明書を発行することができます。

寿命は使用環境にも異なりますが

モーターの寿命はおよそ4万時間、インバーターは10年とさせて頂いております。

ブレード部分はアルミ製にて永年保証です。西田技巧はアルミ加工が本業ですのでこちらについては絶対の自信がございます!

メンテナンス頻度

メンテ頻度については、基本的にメンテフリーです。

メンテナンスの手間がかからない秘密はTHE FIRST FANの構造にあります!

THE FIRST FAN 寿命

左図はTHE FIRST FANの、右図は他社のHVLSファンの構造図ですが

THE FIRST FANでは、モーターと天井取り付け部分のラインが一直線となっており、この技術は西田技巧が特許をとっております。

これによりストレートに天井梁に力を伝えられることが可能となるため、重心がぶれることなく安定稼働が実現し、機械設備の長寿命化につながるのです。

一方右部の他社製品のFANは非常に重く、大きな巨体であるゆえに、ワイヤーで補強しなければならなりません。

また稼働ギアが横にずれているため、重心が不安定となりネジが緩みやすく、頻繁にメンテが必要になります。

スマートハイパーロッドナットを使用

米国航空規格振動試験に合格したスマートハイパーロードナットを使用しております。

東京衝機社が開発した、大手ゼネコンや首都高でも採用されている超強力ナットで、30000万回もの振動実験にも緩みなく耐え得る性能が実証されております。

詳しいスペックはこちらご参照下さい。

この強力ナットを用いて揚力を天井梁に伝える事により、更なるモーターとギアの長寿命化を図っております。

 THE FIRST FAN 保証期間 


・ モーター:40,000時間
・ インバーター:10年